水中ポンプを使用した、アクアビューシステム(廃盤)施工例

概要

水中ポンプ

写真

ポリタンクはリサイクル品です。(1m3)

ポリタンクには水中ポンプが設置してあります。

土壌水分計の指令でこの水中ポンプが自動運転かん水します。

 

液肥混入器ドサトロン

写真水源から供給される水に液肥を混入します。 液肥混入器ドサトロンを設置しました。

1000Lタンクには、2000倍に薄められた液肥がたまっています。 多頻度少量かん水同時施肥がこのシステムで安価に出来ます。

 

土壌水分計スイビュー

写真

土壌水分計スイビュー(廃盤)です。

自動かん水が可能です。

今回は
目標PF値:1.6
かん水時間:2分
休止時間:60分
朝9:00~夕18:00まで

の設定になっています。

 

ドリップペグ

写真各ポットにはドリップペグを配置しました。

 

カウンター付ポンプ制御盤

写真

スイビュー対応カウンター付ポンプ制御盤です。

何回かん水したかわかるようにカウンターを取り付けました。(リセット可能)

 

液面リレー

写真水がないときのポンプの空運転を防止するため液面リレーを取り付けました。