点滴のように1滴ずつ水を与えて細やかな水分管理を行い、作物の健康状態を最適に保つドリップかん水。
ボタンドリッパーを使うと、位置調整が容易でレイアウトも自由です。
ドリップチューブは等間隔で均一なかん水を低コストで実現可能です。

ボタンドリッパー

つゆ草シリーズ

AKD109P-10

散水量:2L/時
ノズル:紫
推奨使用圧力:0.1~0.35MPa
取付部:4mmバーブ


AKD109H-10

散水量:4L/時
ノズル:灰
推奨使用圧力:0.1~0.35MPa
取付部:4mmバーブ


AKD109B-10

散水量:8L/時
ノズル:青
推奨使用圧力:0.1~0.35MPa
取付部:4mmバーブ


POINT
分解洗浄できるので長持ち
ドリップかん水とは?

点滴のように一滴ずつ、水・液肥を与えて厳密な養水分管理を行い、作物の健康状態を最適に保つかん水方法のこと。様々な培地、作物、施設規模に導入が可能です。液肥混入器ドサトロンと組み合わせれば、大掛かりな設備なしで高精度な養液栽培を始められます。

スーパーティフ

PL-STND2.2

散水量:2.2L/時
ノズル:茶
推奨使用圧力:0.07~0.35MPa
取付部:4mmバーブ


PL-STND3.8

散水量:3.85L/時
ノズル:黒
推奨使用圧力:0.07~0.35MPa
取付部:4mmバーブ


PL-STND8.0

散水量:7.8L/時
ノズル:緑
推奨使用圧力:0.07~0.35MPa
取付部:4mmバーブ


POINT 1
ストッパー付きで、かん水の一斉開始・終了が可能
POINT 2
圧力補正内蔵で、水圧が変動しても水量は一定
ボタンドリッパーの使い方

畝や栽培槽などに沿ってポリエチレンパイプを引きます。
かん水したい位置に穴開けパンチで穴を開け、そこにボタンドリッパーを押し込んで設置します。
ポリエチレンパイプに直接とりつけるほか、チューブやドリップペグなどと組み合わせて使用することもでき、自由度が高く調整が容易な資材です。

チューブ付きマルチアダプター

PL-MA4W60TTW

チューブの長さ:60cm
チューブの色:ホワイト


PL-MA4W80TT

チューブの長さ:80cm
チューブの色:ブラック


POINT 1
位置の調整が容易なので、袋栽培やポット栽培に最適
POINT 2
流量補正機能のついたドリップペグ付き
POINT 3
水の確認窓があるので、目詰まりなどが一目で分かる
POINT 4
チューブとドリップペグが取付済みなので組立不要
バリエーション

チューブの長さの調整や、2分岐/6分岐など、カスタマイズ品もご相談ください。

ポリエチレンパイプ

AK-WPE20100

外径:20mm
内径:16mm
長さ:100m巻
備考:ホワイトシリーズ


PP2016-060

外径:20mm
内径:16mm
長さ:60m巻
※ 120m巻もあり


POINT 1
耐久性抜群
POINT 2
優れた機能をもつホワイトシリーズあり
配管の例

水源、液肥混入ユニットからの配管は、樹脂製の継手をメインに使用します。
塩ビ継手などとの接続も、樹脂製の継手類を介して簡単に行なえます。
白と黒の二重構造になったホワイトシリーズのポリパイプは、温度上昇や藻の発生などを抑制する効果が期待できます。

ドリップチューブ

ダブルウォールドリップチューブ

TW-10M-300

点滴ピッチ:10cm
散水量:7.44L/時(1mあたり)
推奨使用圧力:0.07MPa
長さ:300m巻
※ 900m巻あり


POINT 1
安価で高品質
POINT 2
迷路減圧機構で均一にかん水
POINT 3
耐久性の高い肉厚のチューブ
POINT 4
施工が容易

硬質ドリップチューブ

PL-ND1220W

口径:12mm
点滴ピッチ:20cm
散水量:1.05L/時(1穴あたり)
推奨使用圧力:0.08~0.35MPa
長さ:200m巻


PL-ND1620K

口径:16mm
点滴ピッチ:20cm
散水量:1.75L/時(1穴あたり)
推奨使用圧力:0.08~0.35MPa
長さ:200m巻
※ 30cmピッチもあり


POINT 1
圧力補正機能で、水圧が変化してもかん水量は一定
POINT 2
ボタ落ち防止機能付き
POINT 3
ホワイトは、チューブ内の温度上昇を抑制
特徴

ドリップチューブは、等間隔の穴が開いているチューブを敷設するだけでドリップかん水を導入できます。
スタート/エンドの継手は、チューブ(軟質/硬質)に適したものをそれぞれ使用します。


※ 上記は取り扱い商品の一部です。掲載のない商品についてもお気軽にお問い合わせ下さい。